書類アイコン会社概要

印刷用の会社案内はこちら > 経営方針矢印 代表挨拶矢印 沿革矢印

会社概要

社名:

株式会社 ワコー電子

設立:

昭和54(1979)年7月5日

資本金:

10,000,000円

代表者:

八木 徹

事業内容:

電子機器の製造・販売(主たる事業:ワイヤーハーネス加工)

所在地:

〒240-0042 神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川2丁目3-2

最寄駅:

相模鉄道 上星川駅

電話:

045-350-3280

FAX:

045-350-3281

ホームページ:

http://www.wako-elc.co.jp

メールアドレス:

こちらよりお問い合わせください >

従業員数:

50名

国内主要取引先:

取引銀行:

三菱東京UFJ銀行 二俣川支店   横浜信用金庫 保土ヶ谷支店

沿革

1979年(昭和54年)7月:「有限会社ワコー電子」設立

1985年(昭和60年)7月:資本金1.000万円に増資

1985年(昭和60年)11月:「株式会社ワコー電子」に社名変更

2000年(平成12年)4月:ISO9001認証取得

2007年(平成19年)12月:本社を現在地に移転

代表挨拶

代表 写真

弊社は創業以来、電子機器分野のケーブル・ハーネス加工業に特化してお客様のニーズにお応えしてまいりました。

時代を支えるHardware群のコネクターやケーブルなどパーツメーカーの最新技術と、 アッセンブリーのプロとしての加工技術をもって出荷した製品は約400万本以上にのぼり、 IT分野の産業機器類に組み込まれることで社会発展に貢献してまいりました。

これからも飛躍していく『ICT』時代を支えるには、より高品質で特別仕様・特殊環境に耐えうるケーブル、 更に低コストで多様なケーブル・ハーネスが必要不可欠であり、加工会社としてこれらに応えるには社員一人一人がスキルを上げた「多能工」と、 組織としての管理技術が要求されます。

弊社はISO9001による品質保証体制の基に個々人が多能工を目指した「多能工集団」として、 顧客のニーズにお応えし更なる社会貢献ができるよう努力してまいります。

今後とも一層のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

代表取締役 八木 徹

経営方針

1. 当社は法令・規制を遵守し、全ての力を結集し創意工夫を行い、高品質・安価・安全で魅力ある製品を提供し顧客の信頼を得る。

2. この思想の基にケーブル・ハーネス加工に特化し、多品種・少量生産・短納期対応に応え、材料自達による産業用一般ケーブルをはじめ航空・宇宙用ケーブル・ハーネス、MIL規格品ケーブル、 社会インフラ機器向けケーブルなど特殊な分野のケーブルをISO9001の品質保証体制で顧客のニーズに応えていく。

3. この目的を全社員が共有し、企業の発展と生活の向上を図ることをもって社会に貢献する。

※記載内容は、平成27(2015)年2月1日 現在

ロゴ ワコー電子

株式会社 ワコー電子
〒240-0042
神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川2丁目3-2

アクセスマップ >
採用のお問い合わせ >
個人情報の取扱い >

Copyrights ©  WAKO Electronic Inc. All Rights Reserved.

TEL:045-350-3280   FAX:045-350-3281